せっかくなら短期間で

"花粉症の症状が出始めたのが、20歳を過ぎてからでした。しかも、発症したての時は、花粉症だとは思わず市販の風邪薬を飲んだら症状がなくなる…これは、風邪ひいちゃったな~なんて思っているうちに症状が消えてしまい、やっぱり風邪だったんだと思っていたら、翌年からしっかりと花粉症の症状があらわれだしたのです。
母が花粉症で苦しんでいるときに、まだ症状のない私はのんきに春を満喫していたのに、今ではいっぱしの花粉症患者。
ただスギ花粉にしか反応しないので、なんでスギなの?ほかにいっぱい植物あるでしょ!たとえば、桜とか。開花時期が短くて、たとえ症状がでても約2週間もすれば、なんてことない無症状になる。スギ花粉の飛散時期は約3か月ほど、もっと短期決戦タイプなら、多くの方が春を実感しつつも、満喫できるのになって思います。せっかく暖かくなって気持ちも上向きな時に、マスクやメガネでガードしていては、今一つ開放感が味わえないです。桜が無理なら、花粉を飛ばすのではなく、落とすようになっていたら、まだ救いかな~。風に運ばれず、そのまま山肌に肥料になりそうだし…。
"

石鹼ランキング一覧

おすすめ石けん

美容お役立ち情報

にきびについて

サイト情報