お肌や体調が崩れやすい季節

"私の場合、特に夏から秋に変わる時ですが、体調の変化や肌の変化についていけなくなります。

肌は乾燥しはじめているのか、お風呂あがりにピリピリとします。
顔はまだ大丈夫なのですが、腕や脚が特に酷いです。
お風呂の後にクリームを塗ったりしても続くので、とても困ります。
ですが残暑に保湿器をつけたくもないですし…。

更に体調はもっと酷くて、夏の疲れが出てくるのか、絶対に風邪をひきます。
その風邪が、いつもだいたい2週間ほど長引きます。
発熱もせずに、なんとなく喉が痛い、鼻が出る、頭が痛い、ぼーっとする、という微妙な症状が延々続くので、とても疲れます。
その程度で会社も休めませんから、いつまで経っても治りません。

ですが最近は、肌には手作りせっけんを使って、なんとか乾燥を防いでいます。
それでも少しピリピリするのですが、いつもほど酷くありません。

体調の悪さには青汁を飲んだり、とにかくうがいをしたりして、健康に気を使うようになりました。
来年にはせめて風邪だけでも克服したいものです。"

石鹼ランキング一覧

おすすめ石けん

美容お役立ち情報

にきびについて

サイト情報