毛穴のつまりはニキビや肌荒れの元。おすすめの洗顔料やフォームを人気のランキング順に紹介。自分にピッタリの石鹸を見つけよう!

MENU

つかってみんしゃいよか石けん
茶のしずく石鹸
米ぬかエキスの化粧落とし洗顔石けん
葡萄ラボ uvaファイバークレンジング
オルビス『クレンジングリキッド』
IKKOも絶賛!SERUM DEW
ハーブクレンジングオイル
ローズヒップスキンケア【ピューレ】
どろ豆乳石鹸
四万十育ちのウド石鹸
睡眠パワーで健康美人になれるかも
泡立ちネットでふわふわ洗顔
クレンジングは美肌への道の第一歩
今気づいたクレンジングの大切さ
ヘビロテ中♪天然五色黄土石鹸
私のお勧めは「パパウォッシュ」
香りが続く私のオススメ洗顔料
私のオススメ石鹸「白雪の詩」
りんごの香りで癒されます
洗顔料プレシューズクレンジングフォーム
癒しの定番「ラベンダー」
グレープフルーツの香りを色々なシーンで使用しています
アロマオイルについて
地道なケアをさぼらないこと
乾燥肌の予防法
乾燥肌の緩和について
アンチエイジング用のスキンケアについて
プチプラコスメを上手く使おう
気持ちのバランスがとりにくくなります。
ウォーキングで引き締める
美容のためにサプリメントを活用する
せっかくなら短期間で
お肌や体調が崩れやすい季節
アトピーとスキンケア
これが私の1ヶ月の美容費
目指せ美肌
ニキビを直すためにやってみたこと
ニキビがクレーターになってしまいました。
当サイト情報・LINKについて
リンク集

毛穴の汚れはニキビや肌荒れの元となります!

洗顔をきちんとせずに寝てしまったりする方もいますが、お肌に与えるダメージはハンパじゃありません。きちんとクレンジングをした後、寝ましょうね。私自身、WEB系の会社で毎日、10時以降に帰ってくる生活でベットにすぐにバタンキューだったのですごくお肌をボロボロにしちゃったことがあります。そのときから洗顔に対して真剣に考えるようになって作ったサイトとなります。


人気の洗顔石けんランキング一覧

1位、【長寿の里 あっとよか】 つかってみんしゃいよか石けん
長寿の里 あっとよか 長寿の里 の「つかってみんしゃいよか石けん」の洗ったあとの透明感に満足感!! この洗い上がり!ぜひ、実感してください! 今なら、2個以上購入すると送料無料! ・・・詳細はこちら
2位、茶のしずく石鹸
のしずく石鹸 テレビ放映でおなじみの、茶のしずくの洗顔石鹼! 肌に悩んでる女性に大人気の売り上げ第一位! (固形石けん部門、お茶石けん部門、薬用石けん部門、通信販売部門) なんと、販売以来1,500個突破しました。 ・・・詳細はこちら
3位、【紫紺乃米】米ぬかエキスの化粧落とし洗顔石けん
紫紺乃米 自身があるからこそ、お肌に合わなければ全額返金! 落とす、守る、うるおう。化粧落とし洗顔石けん。 無香料、無色素、無鉱物油、ノンパラベンで肌に優しく刺激の少ない石けんです。 ・・・詳細はこちら
4位、葡萄ラボ uvaファイバークレンジング
葡萄ラボ クレンジング1本で4つの効果 (メイク落とし、マイルドピーリング、マッサージ、保湿)でお得です! 角質をしっかり落として、キメを整えて潤いのある若々しい肌を取り戻そう! ・・・詳細はこちら
5位、オルビス『クレンジングリキッド』
オルビス 水の力で潤いのクレンジング!オルビス『クレンジングリキッド』 オルビスは100%オイルカットなので、ヌルつきがなく心地よい使用感です。 なのに、メイクを落とす力は優れものです! ・・・詳細はこちら
6位、IKKOも絶賛!SERUM DEW
SERUM DEW 美容液成分で落とす新発想のクレンジング! 毛穴が目立たなくなった! うるおいがあるのにさぱりした使用感!肌が明るくなった! ・・・詳細はこちら
7位、ハーブクレンジングオイル
ハーブクレンジングオイル 「うるおうハーブクレンジングオイル」とは? 使い続けるほどに、肌がうるおってきて、 お化粧しなくても毛穴、ニキビ、かさつきが気にならない肌になるクレンジング! ・・・詳細はこちら
8位、ローズヒップスキンケア【ピューレ】
ローズヒップ お肌の悩みで毛穴の汚れが気になるなら、ローズHピューレの 天然ローズヒップスキンケアシリーズがおすすめです! ・・・詳細はこちら
9位、どろ豆乳石鹸
どろ豆乳石鹸 90秒で肌があっという間に格段の明るさになった!! 大豆気分の「どろ豆乳石けん」は泡がとても細かい粒子で 弾力性があって、普通の泡にはないこの強力な泡が毛穴の汚れをしっかり落とします。 ・・・詳細はこちら
10位、四万十育ちのウド石鹸
ウド石鹸 防腐剤や保存用添加物が使われていないので、敏感肌の方や 乾燥肌の方には特に安心して使っていただけます。 年齢に負けない若々しいお肌を目指してウドエッセンス石鹼をつかってみませんか! ・・・詳細はこちら

昔はファンケルの化粧品をよく使っていたなぁと思いだしながら今日もこのサイトを更新しています。

ニキビをほったらかしにして面倒なことに

私の最初のニキビとの出会いは中学生のころ。最初はぜんぜん目立たなかったために放っておきました。そして気づけばおでこにたくさんポツポツ・・・。当時の私は女子力のかけらもなかったためにやっぱり放置。バカでしたね。  そんな私も高校生になったころ。私立の女子高に通い始めた私は、周りの子の女子力の高さにビックリ!なんとお肌の手入れを気にしているなんて!!周りの子の影響をもろに受けた私は、すぐさまお肌のお手入れを始めました。とりあえず化粧水と、ニキビにクスリちょっと塗って・・・を毎日行った結果、スベスベのお肌になりました。  ちょうどその頃、こんなことに気づきました。「お菓子を食べると3日後にニキビが出来る」だからと言って食べるのをやめたとかはなく、私はニキビと共存の道を選びました。お菓子が食べたかったのです。そして毎日おクスリを塗っていました。  そして現在こんな私も大学生。少しずつメイクに興味を持つお年頃になりました。はい、ニキビさんお邪魔です。やっと気にし始めました。遅すぎです。とりあえずクレンジングというものを知り、ピーリングというものを知り、ネットで対策を片っ端から調べ、締めはやっぱり塗り薬。現段階では肌を触った際に気になるニキビはほぼありません。ここからはニキビ跡との戦いの始まり始まり。でもメイクで隠せばいいかって思う自分もいたりして、まぁどうなることやら。  最後に皆様に一言。放っておくほど面倒臭いことになります。


秋の季節は保湿や洗顔をしっかりと行いましょう

今年もかなりの酷暑でした。身体への影響も心配ですが、お肌への影響もそろそろ出てきてしまう頃だと思います。 日焼け止めなど、紫外線対策はもちろんこのような日差しですから怠ってはいないと思いますが、うっかりと塗り忘れたところから肌荒れや、シミが生じてしまいます。実は冬の乾燥より、夏の方がお手入れが難しいと思います。汗を大量にかきその成分が皮膚に残っていることでも、湿疹ができやすくなります。またエアコンで部分的に乾燥したりして、水分と油分のバランスが非常に悪くなりがちです。毛穴が開くせいか角質ケアもかかせません。そうなると、どのアイテムを使用したらいいのか迷ってしまいます。こういった時には、あれこれと色々なアイテムを使ってみても効果は薄いと思います。メイクもそういう状態のときにはノリがよくないので、できる限りナチュラルメイクかお休みした方がいいと思います。なかなか気分が上らず、つらいのですがまずは肌荒れの状態を改善することを目標にするのが、秋の肌荒れ対策です。シンプルだけど、ひとつひとつをいつも以上に丁寧に行っていくしかありません。クレンジング・洗顔・保湿ケアと基本のケアですが、しっかり落として保湿していくとある日お肌が柔らかくなる瞬間がきます。その時というのは、何とも幸せな気分になります。外側からのケアだけではなく、内側からのケアも重要です。冷たいものを飲みすぎていたり、入浴も湯船に入らずにシャワーのみということだと、内臓が冷えてしまっている可能性があります。また、寝苦しかったので睡眠不足になっていることもあると思います。美味しい秋のフルーツや身体を温めるものを摂ったり、時間があるときにはゆっくりと半身浴をしたり、お肌の状態がよければ保湿シートマスクをしながら湯船に入るのも、ながらケアで一石二鳥です。本格的な乾燥シーズン前にしっかりケアしておきたいです。


お肌や体調が崩れやすい季節

"私の場合、特に夏から秋に変わる時ですが、体調の変化や肌の変化についていけなくなります。

肌は乾燥しはじめているのか、お風呂あがりにピリピリとします。
顔はまだ大丈夫なのですが、腕や脚が特に酷いです。
お風呂の後にクリームを塗ったりしても続くので、とても困ります。
ですが残暑に保湿器をつけたくもないですし…。

更に体調はもっと酷くて、夏の疲れが出てくるのか、絶対に風邪をひきます。
その風邪が、いつもだいたい2週間ほど長引きます。
発熱もせずに、なんとなく喉が痛い、鼻が出る、頭が痛い、ぼーっとする、という微妙な症状が延々続くので、とても疲れます。
その程度で会社も休めませんから、いつまで経っても治りません。

ですが最近は、肌には手作りせっけんを使って、なんとか乾燥を防いでいます。
それでも少しピリピリするのですが、いつもほど酷くありません。

体調の悪さには青汁を飲んだり、とにかくうがいをしたりして、健康に気を使うようになりました。
来年にはせめて風邪だけでも克服したいものです。"


アトピーとスキンケア

"〇利用するスキンケア商品
私は子どものころからアトピーです。
そのため、特に皮膚に使うものにつてはどうしても敏感になります。

〇つらい冬場のスキンケア
冬場は乾燥します。
そこで、どうしてもスキンケアが必要になります。また、私は介護の仕事をしておりますので、手洗いが多く、手荒れ問題がつきまといます。

〇一般的なハンドクリーム
安価で一般的なハンドクリームを塗ったら、手の全体がかゆくなりました。また、天然成分のみのオイルをぬっても、手が真っ赤になったことがあります。

〇現在はプロポリス+水素水
現在は、高いですが、プロポリスと水素水でスキンケアをしております。
プロポリスは気功施療をしている先生が、ペパーミントやココナッツミルクなどを特別に配合してくださります。液体状のものを乾燥する部分や赤みのある所に塗ります。保湿効果、炎症を鎮める効果、皮膚の再生が早くなるなどの体験をしております。
水素水は水素水サーバーを設置して、そこから水素水を作ります。手洗いあとや、入浴あとに使っています。肌がしっとりします。とても水素水使用後は肌の調子が良いです。

〇私の場合
スキンケア商品の成分はかなりチェックします。少し高価でも、なるべく肌に負担のないものを選択しています。
"


これが私の1ヶ月の美容費

私は30代で小学生2人の子供がいる専業主婦です。今でも美容に関することは大好きですが、結婚前のように自分の為に自由に使えるお金が制限されてしまったので、自分の悩みや予算にあったコスメやエステに通っています。コスメの値段は、化粧水、美白美容液、ゲルと日焼け止め(美容乳液)で1万円位ですが大体2.5~3ヶ月もつので月で換算すると3500~4000円位でしょうか。エステは高級店ではなく個人宅でしている所に通っているので大手エステ店でしてもらえる内容のエステが1/3の価格で施術してもらえます。それでも2週間に1度は通いたいので最低限のくすみ取りとパック(もちろんデコルテまでのマッサージを含む)で3500~4000円です。毎月の家計の予算によって施術内容を変えて頂いてますが、毎月大体7000~10000円です。化粧品とエステを合わせても毎月大体14000円位です。毎月2回のエステに通い美容効果の高い化粧品を使っていてこの価格なのでとても満足しています。